メディカルハーブブログ

メディカルハーブを中心に食や健康についてお話するブログです。

*

原種メディカルハーブとは?

   

原種メディカルハーブ

メディカルハーブは原種が良いといわれます。
その事についてお話していきましょう。

まず大切になってくるのは「原種」とは何かという事をおさらいする必要があります。
植物は移動する事ができません。その土地、その場所、その気候条件で代々子孫を残して生存しています。何百年、もしかすると何千年と生命を受け継いでいます。何千年前のものではないですが、世代を受け継いで生存しているその植物はほとんど内容の成分が変わっていません。これを原種の植物と呼んでします。
ですので、品種改良されていないものが「原種」ではなく、場所を変えずにいわゆる自生しているものが「原種」というわけです。

通常、場所や気候条件が変化すると植物は内容成分を変化させてその条件に適応します。(または適応できなければ枯れます。)
つまり、人の手によって場所を「移動」させられると、植物の成分は変わる訳です。
例えば、青森のりんごを東京で植えても同じリンゴはできるでしょう。しかし味は確実に落ちると思います。つまり、成分が変わってしまっているわけです。

さて、原種についてお話してきましたが、原種は当然品種改良できない、そして、場所も移動できない。これを見ると原種と野生はほぼ同じように思えてきませんか???
実は、野生ではなく「原種」のメディカルハーブを提供しているところがあります。これについて詳しくお話していきましょう。

 - メディカルハーブ ,